機械式時計はどんなところに気を付けて選ぶべき?

機械式時計はどんなところに気を付けて選ぶべき?


高価なモデルを選ぶ時は購入後の保証内容に注目しよう

高価な機械式時計は、一般的に細かな金属部品が多数使用されているものが多く、使用年数が長くなるにつれ劣化が進んで針の動きが遅くなったり、見栄えが悪くなったりすることがあります。こうした問題に悩まないようにするには、お気に入りの時計ブランドの公式サイトやカタログなどに目を通して、購入後の保証内容まできちんと確認することがおすすめです。国内や海外の有名な時計ブランドの中には、永久保証の対応をしているところも少なくなく、部品交換や簡単なクリーニングをリーズナブルな料金で依頼ができることもあります。なお、国内に正規販売店がない海外の時計ブランドのアイテムを選ぶ場合は、将来的に修理をする際に掛かる日数についても調べておくと良いでしょう。

オーバーホールの必要性について購入前に確認しよう

オーバーホールは、機械式時計の性能を維持するうえで大事なメンテナンスの一つとして捉えられています。特に、様々な機会に機械式時計を使用する人は、ムーブメントの内部の状態を定期的に点検してもらったり、パーツに不具合があればすぐに交換をお願いしたりすることが肝心です。また、オーバーホールの必要性については、機械式時計の構造やパーツの数、種類などによって違いがあるため、購入前に身近なところにある時計店に足を運んで、様々なタイプの時計に詳しい販売員に相談をすることが大切です。その他、ムーブメントの劣化状況によっては、オーバーホールを完全に行うために数万円から十万円ほどのコストが発生することもあるため、早い時期に購入先の時計店や修理業者に見積もりを出してもらうことがポイントです。

ヨシダの公式サイトはこちら

カンボジアのカジノ